東京貨物ターミナル駅 賃貸マンション一覧

選択した項目:   東京貨物ターミナル駅

 東京都品川区八潮3丁目3-22にある日本貨物鉄道(JR貨物)・東日本旅客鉄道(JR東日本)の駅。陸海空からの東京の物流の拠点となっており、日本の貨物駅として最大の面積を持つ。  2006年3月から改良工事が行われ、この工事によって有効時間帯の列車増発、列車引き渡し時刻の繰り上げ、荷役線出線時刻の繰り下げが可能となり、ダイヤが乱れた際も駅構内で列車の発着調整がしやすい。これによってダイヤの乱れを従来よりも早く収束できるようになった。  2015年にJR貨物が東京貨物ターミナル駅 大規模物流施設の開発を決定した。三井不動産とタッグを組み、地上5階建て、延床面積約161,000㎡の規模で、大型車両が各階に直接乗り入れできるランプウェイを2基備えた、マルチテナント型物流施設を計画している。免震構造を採用予定し、安心安全に配慮した最新鋭の施設となる。

並び順:
建物  0  棟中   0〜0  棟表示    部屋数  0  室
お探しの条件に該当する物件情報は見つかりませんでした。